新採用のリチウムイオン充電池 | ミヨシヤ(非電化工房松本支部)

2020/11/04 10:00

今週から、リチウムイオン蓄電池を搭載した新しい独立型ソーラー発電機の試作を始めます。
現在部品集結中ですが、目玉のリチウムイオン蓄電池も先日届きました。

以前も紹介させて頂きましたが、これまで使ってきた鉛蓄電池との比較は以下のようになります。

 リチウムイオン充電池  鉛蓄電池
容量50Ah(640Wh)  20Ah(240Wh)
重さ6.5kg    6.2kg
サイズ197mm×166mm×171mm  181mm×76mm×167mm
充放電回数2000サイクル以上  記載なし(一般的には数百サイクル)

リチウムイオン充電池の中でも本品はリン酸鉄リチウムイオンバッテリーという種類で、リチウムイオン充電池の中では安全性に優れている種類に該当します。

軽量が特徴のリチウムイオン充電池ですが、重さは従来の鉛蓄電池とほぼ変わりません。
その代わり容量が2.5倍になっており、フル充電時に使える電力量が大きく増加しました。

充放電回数、いわゆる寿命は鉛蓄電池よりも長く、鉛蓄電池が500サイクルほどであると想定するとこの4倍以上の寿命が期待できます。

加えて、10/19のブログにも書きましたが、鉛蓄電池のような過放電による劣化の心配が非常に少ないため、安心してご利用できると思います。

価格は従来の発電機よりも上がってしまいますが、これまでよりも格段に使いやすくなることは間違いないです。

新しい独立型ソーラー発電機の事前予約も受け付けておりますが、鉛蓄電池をリチウムイオン充電池に交換したい方もご相談頂きたいと思います。

参考:10/19「独立型ソーラー発電機にリチウムイオン充電池を導入します。」
https://miyoshiyah.com/solar-92/

[みよしやの独立型ソーラー発電機]

みよしやでは、停電時やアウトドア、離れなどで使える独立型ソーラー発電機の設計・製作をしています。
まずは使ってみたい、という方のために持ち運び可能なミニソーラー発電機もご用意しております。
独立型ソーラー発電機のご相談&お問い合わせはこちらまでどうぞ。
WEBからのお問合せ
TEL 090-8326-0201
mail info@miyoshiyah.com